閉じる
自分の国のコロプラストのウェブサイトを検索

ストーマ用品情報

ストーマに装着する器具を「ストーマ装具」といいます。粘着性ストーマ装具について、皮膚保護剤の役割と特徴・組成材料、コロプラストの皮膚保護剤の種類とその耐久性、コロプラストのストーマ装具の特徴、コロプラストのアクセサリー製品について説明します。

皮膚保護剤の役割と特徴

皮膚保護剤は、排泄・分泌物の皮膚接触を防止し皮膚を生理的状態に保つ作用がある吸収性粘着剤のこと。(ストーマ・排泄リハビリテーション学用語集 第3版)

  1. 排泄物を直接皮膚に付着させない作用
  2. アルカリ性の腸液・便や感染尿を吸収して皮膚表面を弱酸性に近づけるpH緩衝作用
    *ストーマ周囲皮膚に付着した消化酵素の働きを失活する弱酸性に変える
  3. 細菌が繁殖しにくいpH環境にする                  
    *一般の細菌はpH7.4を中心に繁殖する
  4. 排泄物や分泌物、発汗を吸収し、皮膚の浸軟を防止する吸収作用

組成成分からみた皮膚保護剤(ポリマーブレンド系)とその役割

皮膚保護剤は親水性ポリマーと疎水性ポリマーの熱融解混合物

  1. 親水性ポリマー:水になじみ、水を吸収するため、貼付部位の汗やの排泄物(水分)を吸収する
  2. 疎水性ポリマー:水になじまず、水をはじくため、吸水後の耐久性があり、皮膚保護剤の形状を維持する

皮膚保護剤の組成材料

親水性ポリマー
ペクチン(P) Ÿ柑橘類、りんご等由来の多糖類で水分を吸収するとゲル化
緩衝作用、静菌作用に優れる
CMC:カルボキシメチルセルロース(C) Ÿ高い粘稠度と粘着力を持ち、水分を吸収するとゲル化する
植物由来の多糖類
ゼラチン 10~16%の水分を含む水様性多種蛋白質の混合物(豚由来のたんぱく質)
冷水には膨潤し、加温すると溶けてゾル化(溶液状)し、冷却するとゲル化(半固形状)する
疎水性ポリマー
PIB:ポリイソブチレン(B) Ÿ粘性の高い半固体状の合成樹脂、熱可塑性で流動性を持つ
Ÿ自ら粘着性があり、皮膚保護剤の基盤をつくる
皮膚の皮溝に流れ込み、密着を確保する(初期粘着を司る)
SIS:スチレン・イソブレン・スチレン(S) Ÿ常温でゴム弾性体であり、物理的な強度を持ち、長期貼付時の形崩れを防ぐ(糊残りがない)
Ÿ単体では粘着性がない
耐水性があり、排泄物や汗を吸って膨潤

皮膚保護剤

 

ニュースイス
ロールER

ニュースイスロール

ダブルレイヤー
皮膚保護剤

ダブルレイヤーXpro
皮膚保護剤

分類

成分別

合成系・CPBS系(CPB/CPBS渦巻き型)

合成系・CPBS系(CPS/CS/CB渦巻き型)

合成系・CPBS系(CBS・CPBS二重構造)

合成系・CPBS系
(CBS・CPBS二重構造)

構造別

垂直ラミネート型

垂直ラミネート型

水平ラミネート型

水平ラミネート型

溶解別

ゲル化タイプ

膨潤タイプ

膨潤・ゲル化・中間タイプ

膨潤タイプ

成分

親水性:CMC、ゼラチン、ペクチン
疎水性:PIB, SIS

親水性:CMC、HEC、ゼラチン、ペクチン
疎水性:PIB, SIS

親水性:CMC、ゼラチン、ペクチン、グァーガム
疎水性:PIB, SIS

親水性:CMC、ゼラチン
、ペクチン、スターチ(上)、グァーガム
疎水性:PIB, SIS

特徴

短時間の交換でも機械的刺激が少ない

耐水性により優れ、尿・水様排泄物に対応し、長期貼付が可能

初期タックに優れ、排泄物のストーマ近接部への接触を防止

初期タック、耐水性により優れ、尿・水様排泄物に対し、長期貼付が可能

適応・排泄物タイプ

コロストミー
有形便

イレオストミー/
ウロストミー
泥状/粥状/水様便・尿

コロストミー/
イレオストミー
有形便/泥状/粥状/水様便

イレオストミー/
ウロストミー
泥状/粥状/水様便・尿

貼付期間の目安

1~4日間

3~5日間

1~4日間

4~6日間

主な製品名

  • アシュラコンフォートシリーズ
  • アシュラセルフプレートER/Lc
  • イージフレックスプレートER/LC
  • アシュラウロバッグUFitクリアー
  • アシュラセルフプレートクリアー
  • イージフレックスプレートクリアー
  • センシュラ1
  • センシュラ2
    プレート
  • センシュラ
    フレックスプレート
  • イージフレックスプレートクリアー 
  • センシュラ2Xpro
    プレート
  • センシュラフレックスXproプレート

 

成分別分類:進藤らによる分類、吉川分類 構造別分類:沖倉分類に準じる。

HEC:ヒドロキシエチルセルロースナトリウム

Mio伸縮性皮膚保護剤

センシュラミオの「Mio伸縮性皮膚保護剤」の組成成分 貼付期間の目安 1~4日

  • ペクチン

  • ゼラチン

  • CMC

親水性ポリマー

Mio伸縮性皮膚保護剤

ユニークな一体構造面板

中心に向けて皮膚保護性能を高めている

外周に向けて伸縮性をより高めている

  • PIB

  • EVA

  • レジン

  • SIS

疎水性ポリマー

 

新吉川分類に準じた皮膚保護剤の種類は「CPBES系」

構成部品数による分類と特徴

  長所 短所
単品系装具
  • 装着感が軽く、軟らかい
  • 面板の剥離紙を剥がして
    ワンタッチで貼付できる
  • 面板からストーマ袋が外れる
    心配がない
  • 服の上から目立ちにくい
  • 二品系と比較して安価
  • ストーマ袋のみの交換ができない
  • 装着時に袋を通して見るため
  • 装着位置を確認しにくい
  • 面板ストーマ孔を開ける際に
  • 袋部の向きや袋部まで切らないように注意が必要
二品系装具
  • 面板とストーマ袋を別々に交換できる
  • TPOに合わせて、様々なタイプのストーマ袋を使い分けることができる
  • 装着時にストーマを直接観察できる
  • 面板ストーマ孔を開けやすい
  • ストーマ周囲のしわやたるみが
    フランジで固定され
    安定した貼付面を確保できる
  • フランジ部分が外れて
    ストーマ袋が外れる可能性がある
  • 単品系と比較してフランジ部に
    厚みがある(粘着式を除く)
  • フランジの嵌め込みを
    行う手技が必要
  • 単品系と比較して高価

ストーマ装具の特徴

1. フランジ(袋接合部):固定型フランジ

面板に固定されているフランジ

 

支持力がある

固定型二品系装具の適応症例

 ストーマ二品系クリック
  • Ÿストーマ周囲の腹壁が下垂し、ストーマ近接部にしわやくぼみがあり、しっかり腹壁を押さえたい場合
  • Ÿ複雑にアクセサリーを使用し単品系装具を用いている場合
  • 介護者がストーマケアを実施する場合

※ 介護者がケアを実施する場合には、二品系装具を選択するとストーマを直視できるため、貼付しやすい

2. フランジ(袋接合部)の特徴

ロック式

粘着式

  • Ÿ鍵をかけるので外れない安心感がある
  • ストーマ周囲のしわやたるみを固定する力がある
  • Ÿ硬いフランジがないため、軟らかく違和感がない
 ストーマ二品系クリック  ストーマ二品系フレックス

ストーマ装具の選択(案)

1. センシュラ ミオ コンベックス  

センシュラミオコンベックス

2. センシュライレオ

センシュラミオコンベックスイレオ

アクセサリー

種類

皮膚保護剤の特徴

使用目的

板状

ブラバウエハー
ブラバウェハー

板状に裁断された皮膚保護剤

成分:CMC, SIS, ポリシクロベンタジエン, DOA

ストーマ周囲皮膚の一定平面をシーリングする
ストーマ周囲のしわやくぼみを補正したり、耐久性を高めるために使用する
排泄物や排液、分泌物の多いストーマや瘻孔周囲に適している

粉状

ブラバパウダー

 ブラバパウダー
粉状の皮膚保護剤,排泄物中の水分や滲出液を吸収し、ゲル状に変化
成分:CMC, グァーガム, キサンタンガム

ストーマと面板開口部の隙間に充填し、排泄物が直接皮膚に接触するのを防ぐ
ストーマ周囲のびらんによる滲出液を認める部分に散布して吸収させ、面板装着を助ける

練状

ブラバペースト

ブラバペースト

 

ペースト状の皮膚保護剤,アルコールフリーで皮膚への刺激性が少なく、柔らかい形状をそのまま維持する

成分:脂肪族炭化水素混合物, CMC,  炭化水素混合物

ストーマ周囲皮膚がしわや瘢痕などにより凹凸・不整で板状皮膚保護剤では良好なシーリングが期待できないようなときに充填する

ブラバスティックペースト

ブラバスティックペースト
スティック状の皮膚保護剤,アルコールフリーで皮膚への刺激性が少なく、固まりにくいため皮膚に残らず、きれいに除去できる

成分:CMC, ペクチン, グァーガム, PIB, SIS

ストーマ周囲皮膚のしわやくぼみの形状に合わせて自由に形を整え、充填する

用手成形

ブラバ モルダブルリング

ブラバ モルダブルリング
皮膚保護剤に支持体がなく容易に形状を変えられる

成分:CMC, ゼラチン, ペクチン, HEC, PIB, EVA

ストーマ周囲の径の動きに合わせて伸縮し追従するため、ストーマ周囲のしわやくぼみを補正したり、耐久性を高めるために使用する

閉じる

サンプル製品

ありがとうございます!

この度はサンプルをお申し込みいただき、ありがとうございます。

PC版を表示