正しいストーマケアは、正しいストーマ装具の貼付から始まります
閉じる
ニュース
お問い合わせ
Corporate Information
  • Mission & Values
  • History
  • Corporate Responsibility
  • People & Organisation
  • Global presence
Visit Coloplast.com
自分の国のコロプラストのウェブサイトを検索
オストミー セルフチェック・ツール

ストーマ周囲の皮膚を健康な状態に保つために

漏れを防ぎ、皮膚を健康な状態に保つには、ご自身の体形的特徴に合った製品を使用することと、正しい手順でストーマケアを行うことが重要です。

貼付取り外し観察」を正しく実践することで、ストーマ装具の性能が最大限に発揮されます。排泄物などの皮膚刺激からストーマ周囲の皮膚をより確実に守るためには、正しい手順で貼付することが重要です。

正しいストーマケアは、正しいストーマ装具の貼付から始まります。

ぴったり密着させましょう

ぴったり密着させるには、きちんと皮膚の水分をふき取ってから貼付します。ストーマ周囲の皮膚はアルコールではなく水を使って清拭しましょう。

面板は、ご自身のストーマサイズや形に合うようにカットしましょう。ストーマサイズより1-2mm程度大きくカットするのが基本です。

ストーマと面板の間に隙間がある場合は、用手成形皮膚保護剤やペーストなどのアクセサリー製品を使用して装具をお腹に密着させ、ストーマ周囲の皮膚を保護しましょう。
「ストーマケアお悩み別ガイド」参照

ストーマサイズや形は変化することがあります

ストーマサイズや形は、時間の経過などさまざまな理由で変化することがあります。体形的特徴が変化した場合は、面板のカット方法を調節する必要があります。

装具を適切に装着するために(特にヘルニアをお持ちの方は)、ご自身のストーマの状態を定期的にチェックしましょう。気になる点や変化がある場合は、必ず医療機関を受診してください。

ご自身に合った製品を使いましょう

ストーマ周囲の皮膚を守るためには、ご自身の体形的特徴に合った製品を使用することが不可欠です。

体形は時とともに変化することがありますので、定期的に「ボディチェック」でご自身の状態を確認することをおすすめします。

ストーマをお持ちの方のための無料郵送情報誌「ゆうじん – 結人」

ColoplastCare icon in turqoise

「相談する人がいない」「同じ立場の(ストーマを持っている)人の話は伝わりやすい」と思われていませんか?コロプラストが行っているオストメイト対象の調査では、このようなコメントを多数いただいております。

皆さまのご意見を受けて、情報誌「YUJIN – 結人」はオストメイトのインタビューや、認定看護師によるお悩み解決コーナー、各種プロフェッショナルの監修を受けた体型維持のためのレシピや体操のご紹介などを、定期的に郵送しております。

 購読はこちらから

閉じる

サンプル製品

ありがとうございます!

この度はサンプルをお申し込みいただき、ありがとうございます。

PC版を表示

コロプラストのWebサイトから出ようとしています。

このWebサイトにとどまる ({url})