閉じる
ニュース
お問い合わせ
Corporate Information
  • Mission & Values
  • History
  • Corporate Responsibility
  • People & Organisation
  • Global presence
Visit Coloplast.com
自分の国のコロプラストのウェブサイトを検索

健幸華齢プログラム お食事編

現在お使いの装具を快適に使い続けるためにも、体形の維持は重要です。
これまでに5000名以上の方に運動実践と食習慣改善による減量指導を行ってきた、筑波大学 田中喜代次教授考案のレシピをご紹介します。

これまでに5000名以上の方に運動実践と食習慣改善による減量指導を行ってきた、筑波大学 田中喜代次教授考案のレシピをご紹介します。

ミニトマトのカッテージチーズ和え

1人分 18kcal 塩分0.2g

ミニトマトのカテージチーズ和え

【材料】4人分

  • ミニトマト 100g
  • 塩 1g
  • カッテージチーズ 40g
  • 粗挽きコショウ     少々

【作り方】

  1. ミニトマトは熱湯でさっとゆでて冷水にとり、皮をむく。
  2.  半分に切り、種を抜いたら塩をまぶしておく。
  3. 2の水気を切り、カッテージチーズで和え、好みで粗挽きコショウをふる

当レシピ以外の、「健康華齢」プログラムのレシピ3点は、無料情報誌「YUJIN – 結人」に掲載されています。

この機会に是非、「ゆうじん – 結人」をご購読ください

フルーツゼリー

1人分 85Kcal 塩分0.0g

ミニトマトのカテージチーズ和え

【材料】4人分

  • 100%リンゴジュース  500cc
  • 粉寒天  4g
  • レモン汁 (小さじ1/2)2.5cc
  • イチゴ  (4個)40g
  • キウイフルーツ  (1個)100g
  • みかん缶  80g

 

【作り方】

  1. 鍋に粉寒天とリンゴジュースを入れ、ヘラなどでよくかき混ぜてから火にかけ、
    沸騰するまで途中かき混ぜながら、寒天を煮溶かす。溶けたら火からおろして冷ます。
    粗熱が取れたら、レモン汁を加えて混ぜ合わせる。
  2. フルーツは食べやすい大きさに切り、カップに入れる。
  3. 1の寒天液が触れるくらいまで冷めたら、2のカップに流し入れて固める。

* 寒天には水溶性食物繊維が多く含まれています。便がゆるくなりやすい方は

   注意しましょう。

* 寒天は常温でも固まりやすいので、お弁当用のゼリーの材料として使えます。

* 甘みが足りないと感じる方は、砂糖を大さじ1程度加えると良いでしょう。

 

当レシピ以外の、「健康華齢」プログラムのレシピ3点は、無料情報誌「YUJIN – 結人」に掲載されています。

この機会に是非、「ゆうじん – 結人」をご購読ください

デザートに最適なヨーグルト トライフル

ヨーグルト トライフル

【材料】4人分

  • ホットケーキミックス 50g
  • 牛乳 50cc
  • 油 適量
  • リンゴジュース 50cc
  • リキュール類(ホワイトキュラソーなど ) 小さじ1
  • 水切りプレーンヨグルト 200g
  • イチゴ 150g(1人分3個)
  • ブルーベリージャム 大さじ3
  • お湯 大さじ1
  • 飾り(ミントの葉など) 少量

【作り方】

  1. ヨーグルトはクッキングペーパーなどを使い、30分ほど水切りしておく。出た水分(ホエイ)は残しておく。
  2. ボウルにホットケーキミックスと牛乳を入れて混ぜ合わせ、熱してうすく油をひいたフライパンでホットケーキを1枚焼く。
  3. 粗熱が取れたホットケーキをひと口大に切り、リンゴジュースとリキュールを混ぜたものをふりかけておく。
  4. イチゴは1個を縦に4等分、残りの2個は1cmの角切りにする。
  5. 小さい器(コップやそば猪口など)に3のケーキと4の角切りにしたイチゴを交互にのせ、その上から水切りヨーグルトを盛る。仕上げに残りのイチゴを飾る。お湯でのばしたブルーベリージャムを大さじ1ずつかけ、ミントの葉を飾る。

当レシピ以外の、「健康華齢」プログラムのレシピ3点は、無料情報誌「YUJIN – 結人」に掲載されています。

この機会に是非、「ゆうじん – 結人」をご購読ください

おやつに最適なじゃがいもとパセリのチヂミ

【材料】2人分

  • じゃがいも 300g
  • パセリ 10g(葉の部分のみ)
  • ツナ水煮缶        1/2缶
  • 塩 小さじ1/3
  • 片栗粉 大さじ2~
  • ごま油  大さじ2
  • ポン酢 大さじ2

【作り方】

  1. じゃがいもはすりおろし、ざるに上げて軽く水気を切る。パセリは粗みじん切りにする。
  2. ボウルにじゃがいも、ツナ、パセリ、塩、片栗粉を入れてよく混ぜ合わせる。水っぽいようなら少し片栗粉を足し、丸められるようにする。
  3. フライパンにごま油をひいて中火にかけ、②の生地を平らに流して焼く。
  4. 周りの色が変わってきたらひっくり返し、両面色づく程度に焼く。
  5. 食べやすい大きさに切って皿に盛り、ポン酢をつけて食べる。

*じゃがいもは便の性状を整える食品です。
*ガスや便の臭いをやわらげるパセリをたっぷり使った、変わりチヂミです。

 

当レシピ以外の、「健康華齢」プログラムのレシピ3点は、無料情報誌「YUJIN – 結人」に掲載されています。
この機会に是非、「ゆうじん – 結人」をご購読ください


世界のオストメイトのお気に入り料理

下記の必要情報をご記入の上、世界のオストメイトのお気に入り料理をまとめたレシピ集をダウンロードしてください。




閉じる

サンプル製品

ありがとうございます!

この度はサンプルをお申し込みいただき、ありがとうございます。

PC版を表示